投資戦略

じっちゃまは中国株に超否定的

じっちゃまのYoutubeを見て

じっちゃまこと広瀬さん、投資界ではものすごく有名ですね。私もとても参考にさせてもらっています。毒舌も好きです。

そんなじっちゃまですが、中国株を全否定しています。

はい。私、中国株、しかもレバレッジで爆損しています。

Hope is not strategy.(希望は戦略ではない。)

この言葉、とても刺さります。

しかし、先のことはわからない。私の投資スタイルと、広瀬さんのスタイルは違う。間違ってもいい、私は間違いを何度も繰り返しながら、自分のスタイルを修正してきています。

広瀬さんの言うことに従うのは簡単。でも、それではダメなんです。それでは、再現性があるトレードができないんです。人の言うことを聞く人は、なにかあったとき、別の人の言うことも聞くし、自分の判断で投資ができません。それでは長期に渡って資産を伸ばし続けることはできません。

だから、私は私の戦略でいきます。

私がCWEBを売るのは、高値を更新するか、週足RSIが70を超えるとき、この自分ルールを守れるか、それが勝負だと考えています。このルールさえ守れれば、週足RSIが70を超えたときの価格が結果的に平均取得単価を下回っていたとしても、学びを得て次に繋げることができると考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA