日記・雑記

バイクソロキャンプ、夜と2日目

前回の続きです。

前回の投稿では初のバイクソロキャンプについて書いていましたが、途中までだったので今日はその続きを書いてみます。

1日目の夜ですが、22時くらいには就寝するつもりが、興奮して寝付けず、24時くらいまで寝床でKindleの漫画を読んでいました。読んでいたのはふたりソロキャンプというマンガなのですが、キャンプしながらキャンプ漫画を読むのもなかなか良いものでした。

そうこうしてようやく寝付いたのですが、4時頃にトイレに行きたくなり目が冷めました。夜中にトイレに行くのはいつものことなのですが、自宅では部屋を出たらすぐトイレなのに、キャンプ場ではそうもいきません。まず、外に出るために靴下はいたり、上着を着たりして、靴を履いてようやく外に出たと思ったら、トイレまで歩いていく必要があります。

足場を照らしながらトイレに行くのですが、それはもう寒かったです。

ただ一つ良かったのは、寝るときには曇っていた空が晴れて星が見えたこと。満月近くだったのと、朝が近かったためかそれほど綺麗には見えませんでしたが、それでも星が見れたのは良かったです。

テントとコット、次はどうしようか?

私が使っているテントはバイクツーリングの定番となっているツーリングドームSTというシリーズの、上位版であるツーリングドームST+というもので、遮光素材が使われています。このテントはとても良いテントなのですが、室内がちょっと狭い。

なぜ狭く感じるかと言うと、それはコットを入れているのと、荷物が多いから。

コットというのはキャンプ用の簡易ベッドなのですが、これを室内に入れると、それだけで半分以上のスペースが取られてしまいます。残りのスペースには荷物を入れるのですが、なんせ荷物が多くて、サイドバッグ2つと、大きなシートバッグ、ヘルメットを並べると、それだけで足の踏み場はありません。

これは本当に狭く感じましたね。

ツーリングドームにはもう一回り大きなLXというものがあるのですが、そっちにしておけばよかったと思いました。が、STのほうが冬は小さい分温かいという話もあり、やはりSTで正解だったのか?とも思います。

そして、コットですが、これは持っていって正解でした。今回のキャンプ場は地面が石でゴツゴツしていたので、正直マットだけでは寝心地がかなり悪かったのではないかと思います。あとは、やはり地面の熱が直接伝わらないというのは大きかったです。ダウンの良い寝袋(モンベルのダウンハガー800#3)を使っていたこともあり、寝ている間は寒くはなかったです。

二度寝できずそのまま起きてました。

トイレに行った後、二度寝しようと思ったのですが、どうにも寝付けずに、結局5時半くらいから外に出て活動を再開しました。

焚き火用の薪がまだ残っていたので、朝から焚き火を始めました。

焚き火については昨晩でかなり慣れてきたので、今回は火起こしもスムーズでした。といっても、相変わらず100均の着火剤を使ったので、自分の力ではないのですが。

朝ごはんはまたトマトリゾットにしました。昨晩はあさり缶のトマトリゾットでしたが、朝はやきとり缶でトマトリゾットです。本当はおでんを食べるつもりだったのですが、うっかり持ってくるのを忘れてしまい、泣く泣くあり物で済ませました。

御飯のあとは、周辺の散歩に行ってきました。隣に別のキャンプ場があったので、そちらを覗きに行ったり、川沿いの橋を渡ったりしていました。

そうこうしているうちにチェックアウト時間も近づいてきたので、荷物をまとめて撤収しました。

本当は温泉にも入りたかったのですが、かなりの曇でいつ雨が降ってもおかしくなかったので、途中より見時はせずにまっすぐ帰りました。

反省点など

今回の初キャンプですが、やってみてはじめてわかったことや、反省点も多々ありました。いくつか列挙してきます。

  • 使わない荷物を持ってきすぎた。ポールとか、コットの足とか、クッカーとか、不要なペグとか、使わないものは家に置いてこればよかった。
  • ナビを信じすぎた。片道2時間弱のはずが、3時間もかかった。途中の渋滞が半端なかった。次はお金はかかりますが高速使おうと思います。キャンプの準備のためにかけた費用と比べれば、1時間の短縮に1000円かけても元は取れます。
  • 食材をもう少し持っていけばよかった。お肉とかハンバーグとか、そういったものを食べ残さないように、最低限だけ持っていったのですが、ちょっとだけ物足りなかった。次行くときは缶詰をもう少し持っていこうと思います。
  • もっと時間に余裕を持っていけばよかった。あまりに時間がなかったので、現地ではお風呂に入るのを諦め、翌日帰宅してから近所の温泉に行きました。13時チェックインをめがけて行って15時になってしまったのですが、次回はデイキャンプ料金が追加になってでも、朝から現地に行きたいと思っています。

また行きます!

反省は色々あれども、本当に楽しかったです。

冬のキャンプは寒いのでちょっと怖いのですが、近いうちにまた行こうかと思っています。

今度はどこに行こうか?別のキャンプ場も興味はありますが、まずは同じキャンプ上で慣れてみようかな?とも思っています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA