投資近況

ビットコイン爆上げで資産最高値更新

ビットコインがさらに上昇

ビットコインですが、最近またどんどん上がっていると思ったら、とうとう最高値を更新しましたね。

おかげで私の仮想通貨の資産がとうとう2700万円を突破しました。

これはすごいことですし、嬉しいですね。

 

 

私の仮想通貨取引

仮想通貨については、この2700万円というのは税金を除けば純粋に利益になります。私はキチガイともいえる額を仮想通貨につぎ込んでいて、MAXで3500万円ほど口座に入れていました。これが5000万円になる頃に元金の3500万円を引き出して、残った1500万円で運用していたものが、いま2700万円になっているという形です。

私は仮想通貨に夢を持っていますが、かといって過信しているわけではありません。

仮想通貨なんて人々の思い込みなので、いつ価値がなくなってもおかしくないと思っています。が、その思い込みはとても強力なので、そう簡単に価値がなくなることはないでしょう。

なぜなら、仮想通貨こそお金の本質を体現しているものだから。

お金の本質は、人々がお金と思ったものがお金、ということです。

物々交換の時代から変わりません。政府がいくらお金を発行したところで、政府が発行したから人々がそれをお金と信用しているだけであって、政府が発行しなくても、人々がそれをお金と思えばそれはお金として流通します。

しかし、仮想通貨は政府の後ろ盾がないので、いつゴミになってもおかしくない、という点では決定的に違います。

なので、私はなくなっても致命傷にならない範囲で仮想通貨を持っています。

資産も最高値を更新しました

私の資産全体についても、9月初旬に最高値を更新した後、ずるずると下がっていたのですが、再び最高値を更新しました。

CWEBの価格が下げ止まったこともあり、純粋にビットコインの値上がりによるものです。

とはいえ、おそらくこれも一時的でしょう。

仮想通貨というのは上がれば必ず下がるし、下がれば必ず上がります。何年もやっていて学んだことです。

なので、これも一過性のものと捉えています。

CWEBも今は落ち着いていますが、米国株が再び下がりだしたらまた下がるでしょう。13ドルあたりまでは落ちる覚悟をしています。

ビットコインだって、今は700万円ですが、再び500万円に戻るかもしれない。

私の資産もまた激減するときが必ず来ます。

しかし、人が高く飛ぶときにしゃがむのと同じように、資産にもしゃがむ時期は必ずあります。しゃがむ時期に何をするか、それが資産運用の成否を左右します。

私はそう思って資産運用を続けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA