投資戦略

レバレッジETFについての私のスタンス

凡鍵さんのYoutubeをみて

レバレッジETF,賛否両論ありますよね。

今日は私が敬愛する凡鍵さんが、レバレッジETFについての投資系Youtuberの方々の見解をまとめた動画を出されていました。

今回は否定派の方々を集めた動画だったので、否定的な意見や、一部に留めるなら良い、くらいの意見ばかりでしたね。

私のスタンスは?

私のスタンスも、多くのYoutuberさんと似ています。

コア・サテライト戦略において、レバレッジETFはコアにはなりえないと考えます。

理由は、暴落時の下落幅が大きすぎて、メンタルが耐えられないから。

どんなに長期的に上がると言っても、それは机上の空論であって、実際に持っていたら耐えられないと考えています。9割減とか、FIREしている人がそんなことになったら一瞬でFIRE生活は破綻です。

ただし、サテライト戦略においては有効だと考えています。

私は欲張りで、

  • レバレッジETFの強い上昇力の恩恵を受けたい
  • でも、暴落を食らうのは避けたい

と考えているので、そのための手法として、

  • 暴落後(直近の高値の半値以下になったとき)に買って、高値更新したら売る。

という戦略をとっています。

これがうまくいくかはよくわかりません。CWEBで試していますが、2021年9月8日時点では、まだまだ厳しいです。

特に好きなYoutube動画

レバナス関連で特に好きなYoutube動画は節約マスクさんのこちらの動画です。

この動画では時代背景を入れながら、長期の疑似レバナスの騰落をシミュレートしてくれていて、ものすごく参考になります。

はっきり言って、ずっと持ち続けるのは誰にもできないと思います。

レバナス1本でFIREというのは危険

最近レバナス1本といっているYoutuberさんを見かけましたが、ものすごく危険と感じています。

ずっと上げているうちは良いのですが、下落時に耐えられるのか、気になります。

2000万円をレバナスのみ、すごいですね。

といっても、私も暴落後は2000万つっこむでしょうね。人のことは言えないか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA