投資近況

レバレッジETF投資戦略発動。今度はWEBLです。

WEBLでレバレッジ投資戦略発動しました

私が使っているレバレッジ投資戦略というのは、レバレッジETFが最高値の半値になったら買って、そのまま最高値を更新するまでホールドするというものです。

ここの記事で詳しく記載しています。

いまのところCWEBで発動しており、現時点では大損しているところなのですが、理論上は儲かるはずと信じて続けています。

この度、CWEBに続き、WEBLがこの条件に近づいてきたので購入しました。

WEBLの最高値は約98ドルなので、半値だと49ドルなのですが、それまで待てなかったので、52.5ドルで少し買いました。

購入したのは500株なので、約300万円になります。

購入資金ですが、またもやVHTを一部取り崩しました。VHTとVDCはコア戦略として所有していますが、コア戦略のメインはUSA360と金なので、レバレッジ投資戦略や仮想通貨の購入資金が足りない場合は優先的に取り崩すつもりです。

WEBLですが、今回はフライングなので300万円ほどの購入で様子を見ていますが、今後49ドルを下回ることがあれば、本格的にレバレッジETF投資戦略を発動し、1000万円をキープする形で投資を続けるつもりです。

暴落に慣れてきました

昨日ですが、一日でマイナス500万円資産が減っています。

大きな原因はCWEBの下落とビットコインの急落ですが、最近は資産の目減りにも慣れてきました。

資産が減ったときに出来ることは、割安になった銘柄の購入だと信じていますが、これをするのにほとんど抵抗がなくなってきました。

現在はビットコインが500万円を切ってきたので購入したいのですが、いかんせん手元で動かせる現金がないので、楽天証券のETFを売却し、出金しようとしています。

楽天証券では売却後するには出勤できず、数日待たされるため、出勤できるのは1/12になります。

その間、ビットコインの値動きがどうなるかはわかりませんが、買いたいときに手元に資金がないのは辛いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA