投資近況

一日でマイナス400万円。こんなときもあります。

一日でマイナス400万円超。資産が減りました。

今日は株も仮想通貨もダダ下がりですね。

久しぶりに一日で400万円を超える下落を経験しました。

こちらはマネーフォワードの画面ですが、今日だけでマイナス425万円です。

そして、今週だとマイナス550万円ほどになっています。

さすがに一日でこれだけ下がると、ちょっと嫌ですね。

ただ、日常とまではいわないものの、それほど珍しいことでもないので、精神的苦痛はそれほどではありません。

20代の頃、2日で250万吹っ飛ばして真っ青になりました。

おそらく、いままで暴落で一番精神的に参ったのは、株式投資を始めて2年目か3年目くらいのときに、2日で250万円の損失(正確には含み益の減少)を出した時だと思います。

当時は500万円の元手で株式投資を始め、個別株投資のビギナーズラックで最大1500万円まで増加させたのですが、その後その銘柄が暴落し、2日で250万円失いました。

このときは本当にショックが大きくて、仕事に身が入らなかったことを覚えています。

当時の資産は1000万円前後でしたから、資産の2割が2日で吹っ飛ぶというのはものすごい恐怖でした。

今日は一日で400万円以上資産が減っていますが、資産全体からすると2%ですので、比率からすれば当時とは1桁違います。

コロナショックでは一晩で600万、一か月で2500万の損失も経験しています。

一日の最大下落の経験ですが、私の場合、今のところ一晩で600万円の下落を3回ほど経験しています。

1回目は2018年末のブラッククリスマス。2回目と3回目はコロナショックです。コロナショックの時は1か月で2500万円の下落を経験しています。当時の総資産はコロナショック前の最高値で1.5億弱だったのですが、コロナショックのピークでは1.15億程度まで下落しており、マックスドローダウンとしては3500万円近くになっていました。

そういう経験があるので、今の私にとっては1日で400万円の下落というのはそれほどのショックはありません。

それでも、CWEBの下落はきつい

ただ、CWEBについては今日だけで8%近くの暴落をしており、1銘柄だけでマイナス900万円ほどになっているので、これだけは精神的にやや辛いですね。これは本当に大きな失敗となっています。CWEBについてはもはやヤケです。仮にいくらになろうとも、週足のRSIが70を超えるか、最高値を更新するまで意地でも売らないぞ、という気になっています。

ビットコインを買い増しました。

今日の下落については、ビットコインの下落の影響も大きいです。ビットコインですが、今日の下落で日足のRSIが40を下回ったので、0.3単位ほど買い増しました。これでビットコインの所持数は4単位となりました。

本当はこの資金でSymbol(XYM)を購入しようと思っていたのですが、Symbolよりもビットコインの方が将来的な伸びを信じることができますし、それが割安なところまで来ていたので、思い切って購入した形です。

これからどうなるか?

これからどうなるかは誰にもわかりませんが、しばらく米国株も低迷する可能性もあると考えています。CWEBについては、以前から書いていた通り、最悪13ドルあたりまで下落することもありえると思っています。そうなると、ざっくりあと300万円ほど損失が増加して、損失額がマイナス1200万円にまで膨らむことになります。

米国株のほかの銘柄も下がるでしょうから、そのときは資産総額も1.8億程度までは下がるのではないかと想定しています。

せっかく2億を超え、一時期は2億400万まで増加していたのですが、仕方ないです。のんびり最高値を更新する日を待つことにします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA