FIREについて思うこと

早期リタイアして、後悔していないのか?(先輩ブロガーに学ぶ)

ブログランキングに入ったことで、他の方のブログを見るようになりました。

昨日ブログランキングに入ってみたのですが、これをきっかけに、いくつか他の方のブログを見るようになりました。

どんなコンテンツを欲していいるのか、自分が見てどう思うか、といった観点での勉強にもなりますが、自分自身が知りたかった情報を探すようになりました。

私が知りたいのは、20代や30代でのセミリタイア、FIREを目指す方の情報ではなく、40代以降の方の情報でした。しかも、セミリタイアというよりは、どちらかというと完全FIRE,つまり、経済的独立を果たしたあとリタイアした方々の考え方に興味がありました。

このような方々であれば、仕事でもそれなりのキャリアがあり、役職にもついていたでしょうから、そういった方々がどんな考えてリタイアを決断し、リタイア後の生活に対してどう思っているか、それを知りたいと思いました。

昨日(2021/9/23)時点で参考になると思った方々

いくつかのブログの中で、特に参考になりそうだと思ったのはこちらの方々でした。

皆さんリタイアするときにどんな事を考えたいたか、とか、今どんなことを考えているか、など発信されており、とても参考になっています。

私はリタイアは目的ではなくて、自分らしく、幸せに生きるための手段だと考えているので、その目的に向かって、何が正解か、先人の方々の意見を参考にしながら考えていきたいと思っています。

一番興味があるのは、早期リタイアして後悔していないのか?という点。

なかでも、一番興味があるのは早期リタイアして後悔していないのか、という点でした。ここについては、以前から気になっています。

よく、人生での後悔TOP5みたいな記事で、仕事しすぎなければよかった、といったものがあげられるのですが、では、何歳でやめるのがベストなのか?

これは人によって考え方は違うと思いますが、理由含めていろいろな方の考え方を知りたいと思っています。

早期リタイアしたときに、早すぎた、と感じるのか、もっと早くしておけばよかった、と考えるのか、ここが一番知りたい部分です。

私の場合は、確実に言えるのは早期リタイアせずに定年まで勤めたら、確実に後悔するということ。早期リタイアは前提となっています。であれば、いつするのか。

すでにFIまでは達成している(年間生活費の25倍以上の資産がある)ので、いつでも辞められる状態にはあるものの、ベストな時期はしっかり考えて決めたいと思っています。

今のところ、奥さんの考えもあって、退職時期は2024年と考えています。あと3年くらいです。ただ、もっと早くやめるかもしれないし、場合によってはもっと長く働くかもしれない。いろいろな人の意見も参考にしながら、見極めていきたいです。

先輩ブロガーの方々のご意見

Ranpaさんはこちらの記事の中で、後悔していないと書かれていました。

この記事の時点ではアーリーリタイア後半年とのことですが、失うものはあれども、戻りたくはないとのことでした。

セミリタイアに到達するまで、到達した後の心境の変化などがたくさんの記事で語られているので、これを読んで私も考えを整理したいと思っています。

いつか、私のブログもFIREを考えている人の参考になると良いな。そんな事を考えています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA