日記・雑記

激務でストレスMAX、退職の決意を新たにしました

ブログ更新をサボっていたわけ

長らくブログ更新をサボっていましたが、理由は簡単で、仕事が忙しく時間的、精神的な余裕がなかったからです。

1月の途中から忙しくなり始め、2月は月の残業が108時間と、約20年ぶりに最高記録を更新しました。さらに3月は月の残業が140時間となり、勤務時間は月300時間を超えました。

さすがにこれだけ業務をするということは、休日にも仕事をしているわけで、ここ2か月くらいは土日何かしら仕事をしています。先日の3連休は3日とも数時間仕事をしていました。

なぜこんなことになっているのか

それは仕事でトラブルが発生しているからです。

私が責任者となっているプロジェクトでスケジュール遅延をしており、その対応に追われています。

詳細は書けませんが、関係者の誰しもが不幸な状態に陥っています。私の力不足もありますが、互いに迷惑をかけているような構図にもなっています。

精神的にしんどいです

さすがにこれだけ仕事をしていると精神的にもしんどいです。休日も仕事をしているので、ストレス解消も十分ではなく、鬱々とした状況です。

先月は産業医面談は断りましたが、今月は受診してみようと考えています。

正直、こんな生活をするのであれば、仕事を辞めてしまいたいと思っています。しかし、私が抜けてしまうとプロジェクトが瓦解してしまうので、そうやすやすと抜けられるわけはなく、悩ましい状態です。

こんな状態であれば、職場の場外も良いはずがなく、関係者からは責められ、一方で立場的にほかの関係者を責めなくてはならず、責められると同時に、責めなくてはならないことについても辛く感じています。

次回の面談では異動希望出そうと思います

この状態を長く続くのはさすがにまずいです。最近は多少鬱っぽくもなっており、責任をとって社長あての謝罪文でも書いて自殺するか、みたいな発想も時に出てくるくらい良くない状況です。

これもあって、第三者の意見を聞くべく産業医面談を受けることにします。

やはり私には管理職は向いていないとつくづく感じています。ONとOFFがはっきりしない仕事は嫌ですね。休日に仕事をしたり、休日に電話が鳴るような仕事はまっぴらです。

せっかく資産を持っているのに、こんな生活をしていたのではQOLは上がりません。

資産があるなら、力があるなら、それを行使しても良いはずです。

というわけで、次回面談ではもっとONOFFがはっきりした職場への異動を希望しようかと思います。それがうまくいかないなら、予定を早めて退職することも考えようかと思っています。

今私が戦っているのは過労死

最近ストレスMAXということもあり、本当に良くないのですが、さすがに月に300時間も労働しているのであれば、病気であれ自殺であれ、いま私が死んだら過労死と認定はしてもらえるのではないかと思います。

ということは、今私が戦っているのは過労死とも言えます。

資産2億近くもあり、FIREするといっている人間が過労死とは。。。普通に考えておかしいです。

そんなことを考えるようになり、人生を見つめなおしています。

今死んではダメです。まだまだやりたいことが山ほど残っています。今死んだら家族も悲しみます。

いまは精一杯ストレス解消しながら、なんとか発想を変えて仕事を好転させようともがいています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA