資産・投資状況・戦略

資産状況(2021年10月1日時点)および、9月の投資状況

 

総資産

およそ1億8300万円 

前月比 マイナス700万円

主な内訳

 

  • 楽天証券(インデックス、個別株):約1億3200万円
    • うち、預かり金:約1600万円
  • 楽天証券(娘の口座):約870万円
  • 仮想通貨(ほぼビットコイン):約1860万円
  • 確定拠出年金:約350万円
  • その他年金(個人年金・組合年金):約80万円
  • 退職金:約1250万円
  • その他(預貯金など):約450万円

2021年9月の主な投資行動

  • 組合年金を解約し、楽天証券に400万円ほど移しました。
  • 少しだけ持っていたレバナスを9月初旬に全部売却しました
    • 結果的に、ほぼ最高値で売ることができました。
  • ナスダック100インデックスを9月初旬に一部売りました。
    • これも結果的に最高値圏で売れました。
  • つみたてNISAでの先進国株インデックス購入は毎日続けています。

2021年9月の状況・考え方

9月もCWEBの続落が続いており、また、その他の株もアメリカのレイバーデイ後の軟調局面で下げており、全体として資産がかなり減っています。

組合年金を解約したことで得た400万円を楽天証券に入れましたが、残高が過去最高になるどころか、相当減っているというのが実情です。

ただ、9月の途中で一瞬だけ資産が過去最高値を突破したので、1ヶ月まるごと悪かった、というわけでもありません。その時はビットコインの価格がかなり上がっており、仮想通貨で2200万円ほどになっていました。

今はその最高値と比較すると、なんとマイナス1300万円という下がりっぷりです。

1ヶ月もたたずここまで下がるとは、という感じですね。

なお、レイバーデイの前後で広瀬さんの動画の影響で現金比率を少し高めようと、レバナスを全売却、ナスダック100を一部売却しました。これにより、組合年金の解約とあわせて現金としては1600万円ほど自由に動かせるようになったので、下がったときの買い増しは可能となりました。

というわけで、月の中で大きく変動しているとはいえ、10/1時点の資産は9/1時点と比較してなんとマイナス750万弱という大幅減となりました。

これは9月に普段にはない特別支出が35万円ほどあり、家計収支だけでもマイナスになっている影響も少しだけありますが、主には投資収益ですね。

4月時点の資産レベルまで目減りしていますが、これくらいの変動は仕方ないと考えています。

保持している商品

コア戦略( =オールシーズンポートフォリオを意識)

  • 米国株インデックス系
    • USA360(主力商品)
    • VHT(ヘルスケア)
    • VDC(日用品)
    • iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
  • NISA、つみたてNISA口座
    • 楽天全米株式インデックス
    • eMAXIS Slim先進国株式インデックス
    • eMAXIS Slim国内株式インデックス(TOPIX)
    • eMAXIS Slim新興国株式インデックス
    • iシェアーズMSCIコクサイインデックス
    • GLD
    • SMTゴールドインデックスオープン(為替ヘッジあり)

サテライト戦略(=個別株、レバレッジETF、仮想通貨)

  • 個別株
    • メルカリ
    • ソフトバンクグループ
    • スタジオアリス(収益目的ではない。株主優待目当て)
  • レバレッジETF
    • CWEB(中国インターネットブル2倍)
  • 仮想通貨
    • ビットコイン(95%以上はこれ)
    • リップル
    • イーサリアム
    • ライトコイン
    • ビットコインキャッシュ
    • ステラルーメン
    • クアンタム
    • ベーシックアテンショントークン

娘の証券口座(ジュニアNISA、特定口座)

  • USA360(主力商品)
    • グローバル5.5倍バランスファンド
    • eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
    • eMAXIS Slim先進国株式インデックス
    • eMAXIS Slim新興国株式インデックス
    • iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
    • ニッセイTOPIXインデックスファンド

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA