日記・雑記

2022年の抱負

2022年の抱負を考えてみました

2022年を迎えました。今年は実家に帰省しており、その間ブログ更新を少しさぼっていました。昨日自宅に戻ってきたのですが、疲れて寝てしまったので更新遅くなりました。

年初に一年の目標を立てる人は多いと思います。私も以前は立てていましたが、最近はさぼっています。

ただ、今年は目標を設けてみることにしました。

目標① 自分にとっての成功を定義する

1つ目の目標は、自分にとっての成功を定義することです。これはFIREとも密接に関わっています。私にとってFIREとは、自分らしく生きるための手段であり、経済的独立に到達した後、何をするか、それをずっと考えています。

私の性格上、ただ会社を辞めて毎日が日曜日みたいな暮らしは無理だと思っています。一時期はそんな生活をしてみたいと思っていましたが、いろいろな話を聞く中で、自分がこれをやったら社会との接点がなくなり、精神が病むだろうと確信しました。

自分らしく、自分がやりたいことをやる。それがなにかを考えています。

1つの方向性は決まっています。それは、保育です。私はもともと子供が好きで、扱いもかなり慣れているのですが、人と接する仕事をするなら相手は子供が良いと考えていますし、自分が価値や影響を与える対象としては大人ではなく子供と考えていました。

どんな形になるかはわかりませんが、人生のどこかの時点で保育園や幼稚園といった施設で働くことを考えています。

ただ、それは決めているものの、それとは別に、成功の定義を考えたいと思っています。自己実現の形というか、自分が人生において成してみたいことをもう少し明確にしたいと思っています。

会社を退職するのは2024年と仮で決めていますが、そのあと何をするか、そのあとすぐ保育に携わるのか、別のことをしてみるのか、まだ未確定です。それをもう少し考えてみます。

目標② 投資で自分のスタイルを貫き、メンタルを鍛える

投資の目標は簡単です。自分で立てた投資スタイルを貫くこと。そして、メンタルを鍛えることです。

具体的には、暴落時に売らない、上昇を信じて魔人ホールドすることです。

まさに今CWEBがその状態になっています。これはレバレッジETF投資戦略に基づいてナンピン買いを続けているのですが、これを継続しようと考えています。

また、年間を通じてであれば、仮想通貨もどこかのタイミングで暴落するでしょう。

仮想通貨にしても、レバレッジETFにしても、暴落時に魔人ホールドするだけでなく、買い向かうことができるか、メンタルが問われると考えています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA