投資近況

私は生き残ることができるのか?

暴落も一段落、少しだけ落ち着いています

先週金曜日のCWEBの暴落から数日経ちましたが、今は少しだけ回復しています。

一時期は13ドルを割り込むところまで来て、意地になって恐怖に耐えながら追加購入していたのですが、そのときに指値を入れていた12.5ドルと12ドルの買いは今のところ発動せずに済んでいます。

また、月曜日に暴落したソフトバンクグループについても、買い増した後にさらに指値を5000円で入れているのですが、これも幸か不幸かまだ刺さっていません。

このまま少しずつ落ち着いて回復していってくれることを願っていますが、おそらくそんなに簡単にはいかないだろうと考えています。

CWEBの今後は不安です。

CWEBで一番恐れているのは5ドルくらいまで下がってくることではなく、米国市場への上場廃止です。これさえなければ、5ドルであろうと耐えられます。1000万円が400万円になったところで、さらに600万円の損失であれば致命傷ではありません。何年かかるかわかりませんが、あとは待つだけで済むのですから。

ところが、米国市場から締め出されてしまえばそうもいかなくなります。株式そのものが無くならないにしても、換金することができなくなるかもしれませんし、あるいは、最安値で強制的に売却となるかもしれません。

どちらにせよ、大きな損失は避けられません。

そんな中、仮想通貨Symbol(XYM)を追加購入しました

そんな中、USA360と金を売ったお金の一部をBitbankに入金し、Symbol(XYM)を2万単位ほど購入しました。これで合計8万単位となりました。

一気に、10万単位になるように買い増すことも考えたのですが、少しだけ慎重になって追加するのは2万単位に留めました。

先はわかりません。生き残れるか不安です。

今は少しだけ落ち着いていますが、先週金曜日の恐怖はまだ心に残っており、今後どうなるかはかなり不安です。

生き残ることができるのか。

ただ、今はメンタルを鍛えるべきときだと思っているので、来たるべき米国株全体の暴落時に買い向かうことができるよう、暴落に耐えて買い増すことを愚直に行っていこうと考えています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA