FIREについて思うこと

FIRE後の生活について オンライン英会話 

定年後の生活についてのYoutubeが印象的だった

FIRE後の生活について考えるとき、Youtubeの動画も参考にしているのですが、その中でも定年後の生活について紹介しているものがあり、興味深く見ていました。

今日見ていたのは、この動画。

定年後の生活でオンライン生活を月に400コマも受けている方のお話

この方、定年後にコロナショックまでに2年かけて世界各国を巡ったとのこと。

海外旅行は10回

アメリカ、メキシコ、エジプト、フィリピン、中国、マレーシア、台湾、シンガポール、フランス、イギリス、ベトナムなどだそうです。

オンライン英会話のレッスン数が驚異的!

この方、海外旅行に役立てるためにオンライン英会話を始めたのですが、そのレッスン回数の量がとんでもないです。まず、レッスンを始めるにあたり、目標を立てているのですが、その目標の立て方が独特で、山登りに例えて山の標高で目標を立てています。

  • 筑波山:877回 →すんなり達成
  • 富士山:3776回 →2000年夏に達成
  • チョモランマ:8848回  2021年9月頃達成見込み

私の感覚では、毎日25分レッスンを1コマ受ければ十分で、多くても2コマくらいかな、と思っていましたgが、桁が違う。

この方、毎日20本くらいレッスンを受けているそうです。すごすぎる。月間で400レッスンくらいだそうです。

これだけ受けて、料金は月6480円だそうで。驚きです。どこのオンライン英会話だろう?

ここで紹介されているネイティブキャンプかな?

オンライン英会話って、話し相手も兼ねてるんじゃない?

この方、なぜこんなハイペースで英会話受けられるんだろう?そんな疑問をもったとき、ふと、こんなことを考えました。

もしかして、話し相手を兼ねているんじゃない?

これならば、老後の生活にもはりが出来るし、話し相手にも困らないし、旅行の楽しみも増えるし、一石二鳥では?と思うようになりました。

私自身、FIREしたらオンライン英会話をガッツリやろうと思っていたのですが、まさかこんな効用があるとは。これでFIRE後に暇になる、とか、一人きりで寂しい、話し相手がいない、なんてことにはなる心配がなさそうです。

将来の夢もすごいです。

この方、もう63歳なのに、70歳までに実現させたいことがあるようです。最初はジャズ喫茶だったのが、いまでは英語の話せるジャズコーヒー店を目指しているとのこと。素晴らしいです。

また、こんな言葉も残されていました。

Health is Wealth 健康は財産

私も胸に刻みたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA