投資近況

CWEB, XYMを追加購入しました

CWEB、まだまだ下がります

CWEBですが、下落が止まりませんね。

とうとう10ドル台まで来ました。

最高値が110ドルだったので、1/10以下まで来ています。

私はというと、恐怖に震えながら買い増しています。とっくに感覚がおかしくなっていますね。インデックスなんだから、無価値にはならないだろう、とか、暴落したときにできることは魔人ホールドか、買い増しであって、投げ売りはあり得ない、とか、そんなことを考えながら買い増しています。

とうとう7800株まで増加しました。そして、含み損は1300万円を超えました。

完全に未経験の領域に突入していますね。

ただ、このCWEBだって、何年かかるかはわかりませんが、いずれは上がります。最高値を更新するか、週足のRSIが70を超えることは、何年かかるかわかりませんがきっとあるでしょう。その時をじっと待ちます。それが自分自身で決めた売却条件だから。

もしかして、今後5ドルまで下がるかもしれません、その後、週足のRSIが70を超えたときの価格が15ドル程度かもしれません。それでも、我慢して待ってみようと思っています。

 

Symbol(XYM)を買い増しました。

ビットコインが底値を超えたと思いきや、アルトコインの下落がなかなか止まりません。40円付近から買い始めたSymbol(XYM)がどんどん下がっていて、とうとう21円台まで来ました。

こちらは与沢翼さんが10億円分保有しているということで、興味を持って買ってみたのですが、今のところ散々ですね。

ただ、与沢さんにはリップルで1000万円以上の利益を出すことができたことでとても信頼しているということもあり、乗ってみることにしました。

こちらはレバレッジETF投資戦略と同じ手法を用いて、400万円分となるよう、下がったらその分買い増しています。

購入資金ですが、さすがに現金はもうないので、楽天証券にあるETFを売却しています。昨日はヘルスケアETFのVHTを一部売却して資金に充てました。

暴落したら、アセットを組み替えてます

私の投資スタイルは、積み立て投資ではなく、基本的には一括投資+暴落時の買い増しなので、なにかしら大きく暴落したものがあれば、それを買いに行くことにしています。

あとは、ひたすら待つだけ。

もちろん、待っても待っても上がらないリスクはあります。が、インデックスについては待っていればいずれは回復するだろうと信じていますし、仮想通貨にしても、将来性は十分にあると思っています。

なんだかんだいいつつ、致命傷を負うほどの損失は抱えていないので、なんとか投資を続けています。

投資においては、高くジャンプするために、深くしゃがむ期間がどうしても必要になります。そのしゃがむ期間に何をするかが明暗を分けると信じています。

過去の私は、暴落の時期に怖くなって投げうってポジションを解消することが多かったのですが、今の私は暴落したら恐怖に耐えて暴落した商品を買い増しています。

すぐには結果は出ません。数年が必要です。その数年を待つ、耐えることができるか、メンタルが問われています。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA